日本語  /  English

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10328/8944
Title: 開発途上国を中心とした国々への一時的滞在者における肝炎ウイルス感染の危険性 (原著)
Other Titles: Risk of hepatitis viruses infection in travelers to developing countries
Authors: 松平, 浩
中島, 尚登
湯川, 豊一
伊藤, 周二
上竹, 愼一郎
猿田, 雅之
濱田, 篤郎
Matsudaira, Hiroshi
Nakajima, Hisato
Yukawa, Toyokazu
Ito, Shuji
Uetake, Shinichiro
Saruta, Masayuki
Hamada, Atsuro
厚木市立病院内科, 東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科
東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科, 東京慈恵会医科大学附属病院医療保険指導室
東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科
東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科
東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科
東京慈恵会医科大学内科学講座消化器・肝臓内科
東京医科大学病院渡航者医療センター
マツダイラ, ヒロシ
ナカジマ, ヒサト
ユカワ, トヨカズ
イトウ, シュウジ
ウエタケ, シンイチロウ
サルタ, マサユキ
ハマダ, アツロウ
Keywords: developing countries
hepatitis viruses
vaccine
travel medicine
Issue Date: 15-Jul-2016
URI: http://hdl.handle.net/10328/8944
ISSN: 0375-9172
Appears in Collections:4号 (Number 4)
Downloads: 123
Views: 193

Files in This Item:

File Size Format
131-4-105.pdf 492.38 kB Adobe PDF View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.