日本語  /  English

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10328/8678
Title: 東京慈恵会医科大学の外傷診療に対する貢献度上昇のための新たな一歩−本学初のJATECコース主催 (第132回成医会総会一般演題)
Other Titles: The first Japan Advanced Trauma Evaluation and Care course held at The Jikei University
Authors: 北村, 拓也
光永, 敏哉
麻植, 一孝
大瀧, 佑平
行木, 太郎
卯津羅, 雅彦
小川, 武希
Kitamura, Takuya
Mitsunaga, Toshiya
Oue, Kazutaka
Ohtaki, Yuhei
Nameki, Taro
Uzura, Masahiko
Ogawa, Takeki
東京慈恵会医科大学救急医学講座
東京慈恵会医科大学救急医学講座
東京慈恵会医科大学救急医学講座
東京慈恵会医科大学救急医学講座
東京慈恵会医科大学救急医学講座
東京慈恵会医科大学救急医学講座
東京慈恵会医科大学救急医学講座
キタムラ, タクヤ
ミツナガ, トシヤ
オウエ, カズタカ
オオタキ, ユウヘイ
ナメキ, タロウ
ウヅラ, マサヒコ
オガワ, タケキ
Issue Date: 15-Nov-2015
URI: http://hdl.handle.net/10328/8678
ISSN: 0375-9172
Appears in Collections:6号 (Number 6)
Downloads: 116
Views: 304

Files in This Item:

File Size Format
130-6-157.pdf 856.56 kB Adobe PDF View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.