日本語  /  English

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10328/4082
Title: 急性出血症例における1回拍出量変化量 (SVV) と中心静脈測定を用いた麻酔管理 (第103回成医会第三支部例会ポスター発表)
Authors: 齋藤, 慎二郎
小崎, 佑吾
生田目, 英樹
藤原, 千江子
根津, 武彦
Saito, Shinjiro
Ozaki, Yugo
Nabatame, Hideki
Fujiwara, Chieko
Nezu, Takehiko
東京慈恵会医科大学附属第三病院麻酔部
東京慈恵会医科大学附属第三病院麻酔部
東京慈恵会医科大学附属第三病院麻酔部
東京慈恵会医科大学附属第三病院麻酔部
東京慈恵会医科大学附属第三病院麻酔部
サイトウ, シンジロウ
オザキ, ユウゴ
ナバタメ, ヒデキ
フジワラ, チエコ
ネヅ, タケヒコ
Issue Date: 15-Nov-2008
URI: http://hdl.handle.net/10328/4082
ISSN: 0375-9172
Appears in Collections:6号 (Number 6)
Downloads: 399
Views: 818

Files in This Item:

File Description Size Format
123-6-373.pdf 696.53 kB Adobe PDF View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.