日本語  /  English

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10328/2710
Title: 頭痛は顎関節症症候を増悪させるか? (第122回成医会総会一般演題)
Authors: 杉崎, 正志
法橋, 建
吉田, 菜穂子
来間, 恵里
木野, 孔司
成田, 紀之
田辺, 晴康
Sugisaki, Masashi
Hokkyo, Ken
Yoshida, Nahoko
Kuruma, Eri
Kino, Koji
Narita, Noriyuki
Tanabe, Haruyasu
東京慈恵会医科大学附属病院歯科
東京慈恵会医科大学附属病院総合診療部
東京慈恵会医科大学附属病院歯科
東京慈恵会医科大学附属病院歯科
東京医科歯科大学歯学部附属病院顎関節治療部
日本大学松戸歯学部顎咬合機能治療学
東京慈恵会医科大学附属病院歯科
スギサキ, マサシ
ホッキョウ, ケン
ヨシダ, ナホコ
クルマ, エリ
キノ, コウジ
ナリタ, ノリユキ
タナベ, ハルヤス
Issue Date: 15-Nov-2005
URI: http://hdl.handle.net/10328/2710
ISSN: 0375-9172
Appears in Collections:6号 (Number 6)
Downloads: 489
Views: 835

Files in This Item:

File Description Size Format
120-6-207.pdf 942.75 kB Adobe PDF View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.