Usage Statistics


Most Used Items [ This Month  ] This Year  ] Last Year  ] All Years  ]
Statics Summary Year/Month  ] Country ]  

Most Used Items  2015-07

Ranking Item Title Downloads
1 転倒をなくすために 転倒の現状と予防対策ー (総説) 1328
2 本邦の生活に即した脳卒中後上肢麻痺に対する主観的評価スケール作成の試み-日常生活における「両手動作」と「片手動作」に注目して- (原著) 900
3 研究デザイン入門1 : ケースコントロール研究 (臨床研究のストラテジー) 613
4 腎腫瘍 (特に腎細胞癌) の臨床病理学的分析 (第128回成医会総会宿題報告) 507
5 骨粗鬆症の新たな治療戦略:骨質評価の重要性 (総説) 498
6 B型肝炎ウイルス産生のメカニズム-クリオ電子顕微鏡 (cryo-electron microscopy) により解明されたコア粒子の立体構造とLarge S 蛋白の役割- (総説) 373
7 慢性腎臓病で起こりうる骨・ミネラル代謝異常、P管理、何故コントロールするか? (総説) 340
8 胃食道逆流症 (GERD) の診断と治療 (第125回成医会総会宿題報告) 319
9 卵巣癌を合併した癌性脳梗塞 : Trousseau症候群の1例 (症例報告) 303
10 理学療法実施患者の栄養状態に関する調査研究 (原著) 279
11 左半側空間無視の責任病巣 : Easy Zーscore Imaging Systemおよびvoxel based Stereotactic Extraction Estimationを用いた99mTcーECD SPECT解析による検討 (原著) 277
12 高齢者急性骨髄性白血病の治療とその問題点-自験52例の検討- (原著) 267
13 造影CTが診断に有効であった, 糖尿病に発症したKlebsiella pneumoniaeによる急性巣状細菌性腎炎の再燃例 (症例報告) 259
14 原発性肺癌のリンパ節転移に関する解析 (第三報) (原著) 257
15 外科医Dupuytrenの功績とDupuytren拘縮の治療-臨床医学の誕生と発展の一側面- (第121回成医会宿題報告) 246
16 慢性腎臓病3症例における有酸素およびレジスタンス運動を複合させた6ヵ月間の監視下運動療法効果 (症例報告) 239
17 集中治療室における鎮痛鎮静法の問題点 (第118回成医会総会宿題報告) 238
18 大脳可塑性と脳卒中リハビリテーション (総説) 235
19 冠動脈造影 (CAG) ・経皮的冠動脈形成術 (PCI) における経橈骨動脈アプロ-チ (trans radial approach ; TRA) の有用性 (原著) 227
20 腎における尿酸排泄機序 (第122回成医会総会特別講演) 226
21 卵巣癌の予後因子に関する研究 (第121回成医会総会宿題報告) 225
22 免疫学的妊娠維持機構-母と児のクロストーク- (第119回成医会総会特別講演) 215
23 小型三次元加速度計を用いた歩行評価の臨床的有用性の検討 (原著) 211
24 WISC-Ⅳ知能検査による発達評価外来患者の知的機能に関する検討 (原著) 203
25 人間機械論と倫理 -高木兼寛の思想遍歴を背景に- 200
26 I-II期舌癌の後発頸部リンパ節転移に影響を及ぼす因子の検討 (原著) 198

保良せきと第二次世界大戦後の看護改革 (資料) 198
28 脳卒中後の痙性上肢麻痺に対するA型ボツリヌス毒素投与と作業療法士による積極的自主トレーニング指導の併用 195
29 胃がんで手術を受けた患者の術2ヵ月後までのQuality of Lifeの量的・質的評価に関する研究 (原著) 193
30 精神科薬物療法の最適化: 発症から自己治癒過程を踏まえて (第126回成医会総会特別講演) 191
31 高木兼寛とビタミン 188
32 かつて慈恵に在学した興味ある人物 その一 シーボルトの曾孫・楠本周三 185
33 在院日数短縮に伴う消化器外科系外来における周術期看護の現状と課題:全国調査による看護管理者の認識 (原著) 181

原発性肺癌の臓器転移に関する解析 (第二報) (原著) 181
35 肝臓の病理形態学 : 「小葉構造の改築」を中心に (第124回成医会総会特別講演) 179
36 慈恵病院派出看護婦考 178
37 院内転倒事故の検討-より安全な医療のために- (原著) 176
38 耳鼻咽喉科学に魅せられて (退任記念講義) 175
39 かつて慈恵に在学した興味ある人物 その四 慈恵病院女医第一号・ドクター岡見京子 171
40 解剖学教育・研究と献体 (退任記念講義) 170
41 ビタミンDの骨への直接作用 (原著) 169
42 同種造血幹細胞移植後の骨髄細胞におけるCD10, CD9の発現 (原著) 165
43 細菌性脳動脈瘤破裂を伴った感染性心内膜炎の1症例 (症例報告) 163
44 女性精神医学の提案-月経関連症候群を中心に- (第120回成医会総会宿題報告) 162
45 前立腺肥大症 (BPH): 症状スコアからみたその病態特性 (症状スコアからみたその病態特性) 153

有志共立東京病院看護婦教育所 153
47 アルツハイマー病の重症度と痴呆テストバッテリーの意義 (原著) 152
48 変形性関節症における骨棘形成機序の解明-コラーゲンならびにプロテオグリカン性状からみた検討- (原著) 148
49 部位別生体電気インピーダンス法による身体組成分析-健常人に対する検討- (原著) 147

行政・産業・学校保健実習での学生の学びの特徴 (資料) 147